犬のいる庭造り

愛犬が遊べる庭を造る!

  1. HOME
  2. 犬のいる庭造り

愛犬が遊べる庭を造る!

犬が遊べる庭のメリット

愛犬が遊べる庭を造る!犬を飼う家庭は年々増えています。近年は犬を飼うことへの認識も進み、室内でご家族の一員として飼われることが一般的となってきました。
でも、犬は外が大好き!お散歩に出かけたり、ドッグランで思い切り走り回ったりすることは犬の健康面でも欠かせません。
しかし、忙しい毎日、お散歩も飼い主さんの大きな負担になります。もし自分の家の庭で犬を遊ばせることができれば、そんな負担も軽減され、両者にとっても大きな喜びとなります。

当社は、愛犬と飼い主さんの生活をより豊かにするために、犬を遊ばせる庭作りのお手伝いをいたします。

犬がよろこぶ庭とは?

犬種やサイズが多種多様なため、一概にどんな庭が一番良いのかは言い表せませが、一般的に、コンクリートなどの硬い素材では足の関節を痛めるので不向きです。また、夏場は蓄熱するため肉球がやけどを負ってしまうこともあります。さらに、タイルなどの滑りやすい素材も関節を痛めるためお勧めできません。
地面は、芝や土などクッション性と放熱性の高い素材を用いることで、犬は安心して走り回ることができます。
小型犬でお庭が狭い場合はウッドデッキもお勧めです。芝生と違ってお手入れが楽ですが、広い面を施工する場合はコストがかかります。
当社では、施主様の愛犬についてもきちんとヒアリングを行い、最適なプランを提案させていただきます。

脱走と防犯を考えフェンスはしっかりと!

脱走と防犯を考えフェンスはしっかりと! 犬を庭で遊ばせる上で一番注意しなければならないのは、脱走を防ぐことです。
犬は思いのほか狭い隙間でも通り抜けられるので、フェンスの間隔には注意が必要です。フェンスの下の隙間も土を掘って逃げ出すことも考えられるので、土に直接フェンスを刺すのではなく、基礎を作ってその上に設置するなどの工夫が必要になります。
躾がしっかりして逃げ出す恐れが無くても、子犬の場合は外部からの侵入でさらわれてしまう可能性もありますので、防犯の観点からも外周の作り方はしっかり考えましょう。

様々な犬のグッズで楽しもう!

様々な犬のグッズで楽しもう! 犬に最適なエクステリア環境が整ったら、様々なエクステリアグッズでお庭を彩りましょう!
ホームセンターやネット通販でも、犬用の可愛いグッズがたくさん販売されています。また、DIYできる方であれば、ガーデン資材の工夫で愛犬の遊び場を作ってあげるのも楽しみの一つです。
お気に入りの空間ともに、末永くドッグ&エクステリアライフをお楽しみください!

いかがですか?自宅の庭で愛犬と過ごせるのはとても楽しいですよね!一方で外で過ごす時間が長くなると、その分様々なリスクが生じることになります。お庭の状況により、ワクチンの種類や予防薬が必要になることも考えられます。お庭で犬と遊べるようになったら、必ずかかりつけの動物病院に相談しましょう。