タイプ6

三角形地や変形地を無駄なく活用
玄関周り 駐車スペース

  1. HOME
  2. 三角形地や変形地を無駄なく活用 玄関周り 駐車スペース

近代的な市街地には三角形や変わった形の敷地も数多く見られます。特殊な形をした敷地でも、アイディアと工夫で無駄なく全体を有効活用することができます。ここでは街道に面した直角三角形の敷地のプランと施工例を紹介いたします。

「三角形地や変形地を無駄なく活用」 玄関周り + 駐車スペース

セミクローズの玄関

車道に面した住居前はレンガ花壇付の門袖を建ててセミクローズに。使い勝手とプライバシーを考えて。

セミクローズの玄関

立水栓コーナー

ここにもレンガ積みでオリジナル立水栓!三角形の全ての頂点にレンガの施工箇所があります。

立水栓コーナー

三角形の先端に花壇を

デッドスペースとなりそうな三角形の先端部分にもレンガ花壇を施工。敷地全体を広く見せるポイントとなっています。

三角形の先端部分にレンガ花壇

 


敷地タイプ別プランニング例
  • 「限られた空間に機能を凝縮」 玄関回り + 駐車スペース
  • 「ひとつの空間を区分けて有効利用」 玄関回り + 駐車スペース + 前庭
  • 「空間ごとに機能を持たせたトータルプラン」 門まわり + 駐車スペース + 庭 + 境界
  • 「奥まった住戸までの細長いアプローチ」 玄関回り + 駐車スペース + アプローチ
  • 「傾斜地・坂道の高低差をメリットに」 玄関回り + 駐車スペース + 空中デッキ
  • 「三角形地や変形地を無駄なく活用」 玄関周り + 駐車スペース