タイプ4

奥まった住戸への細長いアプローチ
玄関回り+アプローチ+駐車スペース

  1. HOME
  2. 奥まった住戸への細長いアプローチ 玄関回り アプローチ 駐車スペース

住宅地には道路面から細長いアプローチを抜け、奥に住戸が建つ場合も多く見受けられます。縦長の敷地はうまく利用すればとても魅力的な空間に生まれ変わります。ここでは、駐車スペース、門袖壁、玄関周りと縦長の空間を3つに分けたプランニングを紹介いたします。

奥まった住戸への細長いアプローチ」玄関回り+アプローチ+駐車スペース

手前にカースペース

道路からの入口付近にカースペースを配置することで圧迫感を軽減します。

手前にカースペース

中間に交互に門袖壁

タイプの違う門袖壁を交互に施工することで、空間にメリハリをつくります。

中間に交互に門袖壁

広い玄関まわり

玄関前はサークルのテラスで広々。視界が遮られているので遊び場としても機能。

広い玄関まわり

 


敷地タイプ別プランニング例
  • 「限られた空間に機能を凝縮」 玄関回り + 駐車スペース
  • 「ひとつの空間を区分けて有効利用」 玄関回り + 駐車スペース + 前庭
  • 「空間ごとに機能を持たせたトータルプラン」 門まわり + 駐車スペース + 庭 + 境界
  • 「奥まった住戸までの細長いアプローチ」 玄関回り + 駐車スペース + アプローチ
  • 「傾斜地・坂道の高低差をメリットに」 玄関回り + 駐車スペース + 空中デッキ
  • 「三角形地や変形地を無駄なく活用」 玄関周り + 駐車スペース